(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2019年08月08日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

相楽郡南山城村南大河原 夢絃峡


京都府相楽郡南山城村南大河原にある「夢絃峡(むげんきょう)」です。

居宅のある名張から国道163号線へのアクセス経路を探しているのですが、伊賀市経由では遠回りになるような気がして、月ヶ瀬経や柳生経由で笠置に出ると道が細く曲がりくねっていて宜しくないのですが、この道も空いてはいますが、あまり良くも悪くもないと思います。

カーブが多いので遅い車は徹底的に遅く、道を譲ってくれる気配もないことが多いのです。

草が生い茂っていて道路から川の景色はあまり見えませんし勿体ないですね。


夢絃峡(むげんきょう)

伊賀川と名張川が静かに合流する木津川のもみなもと。

平安のむかし、大和の国司絃之丞と名張郡司の姫・夢姫が熱烈な恋愛に落ちましたが、親に反対され許されない来いと知った二人は永遠の愛を誓ってこの谷に身を投げたという美しくも悲しい言い伝えがあります。

二人の名前にちなんで名付けられた「夢絃峡(むげんきょう)」は静寂な景勝のこの地の地名になっています。

南山城商工会』

※ 境内掲示より


おまけに駐車余地も無いに等しいので楽しむことも難しいかもしれません。

但し、通行量は少ないので何とかなるかもしれません。