(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年05月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

相楽郡南山城村高尾猿ケ久保 こんぴらさん・天満宮社・山ノ神さん


xxxxxx

京都府相楽郡南山城村高尾猿ケ久保に鎮座する「こんぴらさん・天満宮社(てんまんぐうしゃ)・山ノ神さん」です。

名張川沿いの82号線沿いにあるはずの春日神社(かすがじんじゃ)を探して細い山道を登ってきたら鎮座しているのに気が付きました。

道が細いので車を停める場所を探して少し進んだら二十三夜講(にじゅうさんやこう) 月待供養塔板碑(つきまちくようとういたび)〔目玉さん〕と「山ノ神さん」の間に停めることが出来ました。

これまた新たな知識と情報を入手しました。

xxxxxx

二つの祠と三角形の石碑があるのですが、祠が「こんぴらさん」と「天満宮社(てんまんぐうしゃ)」だと思うのですが、三角形の石碑は彫られている文字が判読できません。

ひょっとしてこれも「山ノ神さん」なのでしょうか。

「近くの」という言葉の判断に迷う所です。。

二十三夜講(にじゅうさんやこう) 月待供養塔板碑(つきまちくようとういたび)〔目玉さん〕の説明にある「山ノ神さん」はこちらであると思うです。

xxxxxx xxxxxx

道に迷ってはいませんが、道幅は狭いし、坂はきついし、カーブも厳しいなど地元の人以外は容易に走り回れるところではなさそうです。