(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年02月23日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

綴喜郡井手町多賀一ノ谷 大正池グリーンパーク


京都府綴喜郡井手町多賀一ノ谷にある「大正池(たいしょういけ)グリーンパーク〔公式HP〕」です。

数年前にキャンプに来たことがあります。

桜の木が多いので桜の季節には楽しめますし、バンガローもありますのでゆっくりとした時間を過ごすこともできます。


大正池周辺地図

大正池は、昭和二十八年八月十五日の南山城水害により決壊した旧大正池と二ノ谷池の二つの池を旧二ノ谷池跡地に再構築したもので、昭和三十五年に完成しました。 平成六年度から京都府営事業として地域用水環境整備事業をはじめ3事業により大正池及び周辺整備が行われ、平成十六年には町営林業経営構造対策事業によってバンガローやキャンプ場が整備され、井手町野外活動センター「大正池グリーンパーク」としてオープンしました。 この大正池は、京都府内の農業用ため池として唯一のコンクリートダムであり、提体の高さ26.5m、総貯水量23万トン、満水面積4haは、府内最大級のものです。 池の周囲は約2kmの散策路が整備され、願いの架け橋や浮御堂があります。』


キャンプ場付近は低木が多かったのであまり日影が無く夏場は暑かった記憶がありますが、池の周囲の散策路は車がはいれないので安全です。

少し和束側に下ったところにニジマス等の魚つかみ取りをできるような施設がありましたが、台風で被害を受けていたようですが、2014年9月に通りかかった時には確認はしていませんが復活していたような気がします。

和束町側に登っていくと馬に乗れる施設があったのですが、閉鎖されていました。

季節的なものでしょうか。