(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年02月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

相楽郡和束町白栖中出 毘沙門寺


京都府相楽郡和束町白栖中出にある「高野山真言宗 寶亀山 毘沙門寺(びしゃもんじ)」です。

如何やら「毘沙門天(びしゃもんてん)」が本尊のようです。

和束から井手町へ抜ける七曲りのヘアピンカーブが続く手前にあります。

寺へ辿り着く道路は険しい坂道の上に狭いという難所でありました。

例によって所縁や由緒書きが見当たりません。

いすれにしろ廃寺ではなさそうなのですし、ガラス戸になっていますので戸ではなく本尊に手を合わせることもできます。

この付近では郵便配達の単車しか出会いませんでした。

この道は数年前に通っている筈なのですが、運転をしていませんでしたのであまり記憶に残っていません。

高台に位置していますので見晴らしも良く望める景色も素晴らしいものです。

それにしても清々しい天気で、本堂の上部には満開の桜も見えます。

掃除も行き届いていますし、ゆっくりとした時間を満喫できそうな境内です。

神社とは異なりお寺はなんとなく葬式仏教のイメージが強いので神仏習合の時代が合理的であったような気がしてきました。

私は個人的にアートとして仏像が好きなので拝めることが信仰としてではないですが嬉しくて仕方がありません。