(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年11月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

相楽郡南山城村野殿 六所神社


京都府相楽郡南山城村野殿に鎮座する「六所神社(ろくしょじんじゃ)」です。

童仙房という地域は、柳生藩と藤堂藩と御領がその所属をめぐって度々争いになったということで、明治以降に開拓された地域であると説明されています。

元々人が住んでいなかったという事ですね。

地図を見ていて「一番」から「九番」などと理解が難しくて興味を持ちました。


六所神社(ろくしょじんじゃ)

本殿・覆屋

府登建第二十号

昭和五十六年四月十五日

京都府登録有形文化財登録記念

六所神社 文化財環境保全地区

祭神

軍功の神 誉田別之尊(ほむたわけのみこと)

事鎮之神 天児屋根之尊(あめのこやねのみこと)

天祖之神 天照皇大神(あまてらすすmらおおかみ)

農耕之神 伊邪那美之命(いざなみのみこと)

山之神 白山火呼之尊(しらやまひこのみこと)

猟之神 一言主之尊(ひとことぬしのみこと)

疫病禍厄守護 天之狭手火売之神(あめのさでよりひめのかみ) 合祀

   弁財天(べんざいてん)


なんとも立派な樹木に覆われた場所に鎮座しています。

当初は、場所が解りませんでした。

精々百宇数十年の歴史しかない地位であるという事ですが、私は地名すら聞いた事もありませんでした。

地形図を眺めていて、なんだろうと思った次第です。

ネット情報とは…。

普通の山の中にしか思えませんでしたが。

ファンが多いようです。