(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年03月11日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市信楽町上朝宮 岩谷山 仙禅寺〔岩谷観音〕


滋賀県甲賀市信楽町上朝宮にある「岩谷山 仙禅寺(せんぜんじ)岩谷観音(いわやかんのん)〕」です。

道路端に石標に「岩谷山 かんぜおん参道 これより一キロ」と彫られた道標がありました。

曇っていたので薄暗くてうまく撮影できませんでしたが、野生のシカが階段にいました。

私が近づくのを見て山に駆け込んでいきましたが、私たちは奈良公園で鹿には野性という感覚とは鈍感になっているようで、一瞬反応が遅れます。


岩谷観音(いわやかんのん)

寺院名は岩谷山仙禅寺(せんぜんじ)である。

山号の岩谷山によって、普通岩谷観音(いわやかんのん)と呼ばれている。

仙禅寺(せんぜんじ)は養老七年( 728年:奈良時代)に創建され、山城鷲峰山(じゅうぶざん)の別院として僧坊五宇を有して栄えたといわれる。

暦応(南北朝時代)、文明(戦国時代)二回の兵火にあい焼失し、その後岩上に小堂を構え、本尊十一面観音秘仏を安置している。

観音堂の床下、右の 3m あまりの巨岩には三尊形式の磨崖仏(まがいぶつ)が浮き彫りにされており、中央に高さ 80cm の薬師如来像が彫られ、左の脇像の下に「建長元年、己酉十一月八日大施主…」と陰刻されている。

鎌倉時代のものとしては、我が国で二番目に古いものといわれ、昭和五十六年九月五日 町指定文化財(彫刻)に指定された。』

※ 境内掲示より


山城鷲峰山(じゅうぶざん)とは、金胎寺(こんたいじ)のことですが、真言宗醍醐派となっていますが、こちらとの関係は今も続いているのでしょうか。

「朝宮茶発祥の地」と彫られた石標もあります。