(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2020年10月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

蒲生郡日野町西明寺 大安楽寺


滋賀県蒲生郡日野町西明寺にある「大安楽寺(だいあんらくじ)」です。

隣接して十二神社(じゅうにじんじゃ)が鎮座していて、更にその隣に西明寺(さいみょうじ)があります。

そもそもは案内図で西明寺(さいみょうじ)を目指してやってきたのですが、良く解らないまま車から確認でした鳥居の十二神社(じゅうにじんじゃ)を参拝して、同一境内に御堂を見つけて参拝すると堂内には四体の仏像が安置されているのが見えました。

四天王像なのでしょうか。


大安楽寺(だいあんらくじ)

ここより西の方のはずれの山中、通称あんらくさんの竜王山系の尾根上にあった一堂を遷したもので、古来より大安楽寺(だいあんらくじ)と呼んでいる。

平安時代の中頃である天暦元年(1053)に竜王山中に大安楽寺(だいあんらくじ)が創建され、以来四百年間ほど栄えた大寺院の名残りだと伝えられ堂内には藤原時代の古物が安置され、この寺の歴史の古さを伝えている。

記録的には殆ど消失して詳伝は不明だが、遺蹟の規模は大寺院であったことを伝える。

日野観光協会・西大路公民館』

※ 境内掲示より


宗派は不明ですが、説明書きを読むとかなり巨大なお寺であったということです。

なかなか素晴らしい参拝が出来たました。