(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2019年04月27日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

蒲生郡日野町鎌掛 藤の寺正法寺〔後光藤〕


滋賀県蒲生郡日野町鎌掛にある「蒲生郡日野町鎌掛 藤の寺正法寺(しょうぼうじ)後光藤(ごこうふじ)〕〔正法寺(しょうぼうじ)〕」です。

何となく滋賀県の日野町ってどの辺りかなと思ってやってきたのですが、取り敢えず日野駅周辺から散策を初めて、日野町のマップを手に入れて、「藤の寺」というこの場所を見つけて丁度満開の時期だと思いやってきました。

少しばかり終りに近い時期でしたが、まあ満足できる状態でした。

臨済宗妙心寺派 普門山(ふもんざん) 正法寺(しょうぼうじ)」という禅寺です。


三百年の香りいまに

正法寺(しょうぼうじ)の第一世住職 普存禅師(ふぞんぜんし) が元禄時代の初め、京都の仙洞御所(せんどうごしょ)(京都御所の上皇様のお住まい)から移されたもので樹齢三百年を超える。

この藤は「ノダフジ」で正法寺山をその昔、後光山と呼ぶようになった。

藤の房に飛び交っているのは、花虻(はなあぶ)(はち)ではありませんので刺されることはありません。

鎌掛の歴史を学ぶ会』

境内掲示より


大阪府藤井寺市の葛井寺(ふじいでら)でも素晴らしい藤棚があり「葛井寺(ふじいでら)ふじまつり」の時には驚きました。

手入れが大変なんでしょうね。

感心します。

ゴールデンウィークが精一杯でしょうか。