(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年10月27日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市水口町牛飼 總社神社〔総社神社〕


滋賀県甲賀市水口町牛飼に鎮座する「總社神社(そうじゃじんじゃ)総社神社(そうじゃじんじゃ)〕」です。

国道307号線と県道4号線の庚申口の交差点の近くに神社が鎮座していることはかなり以前から意識していました。

しかし、よく通過する割にはアクセス経路が解りにくくて躊躇していました。

今回は交差点ではなく交差点に近づくことで参拝することができました。


総社神社(そうじゃじんじゃ)と麦酒祭

当社は大己貴命rp>(おおなむちのみこと)を祭神とするが、創立については明確でない。

応永三年(1396)社殿が再建され、嘉吉元年(1441)には新たに本殿の修復が行なわれ、明治十三年(1880)更に建立したものが今の本殿とされている。

伝統的観光行事としても脚光をあびている神事麦酒祭は、嘉吉元年(1441)の本殿修復完成のとき、竣工祭とあわせて新麦をもって麦酒を醸り、麦の豊作を感謝し、年々の豊穣に合わせて暑気の悪病除を祈願したことが始まりとされる。

後、その日を記念として絶えることなく、宮守が醸造人となって醸造奉納を行い、麦酒祭として今日にいたっている。

現在、麦酒祭は毎年七月十八日の祭礼日に先立ち、新麦と糀で醸造し、当日神殿に供え祭礼が斎行されているが、ビールの元祖としても有名で、近在はもとより遠隔地からも多数の参拝者がある。

甲賀市教育委員会』

境内掲示より


もっと集落の中心部に鎮座していると思っていました。

国道307号線から見えているとは思いもよりませんでした。


関連情報レポートリンク

【滋賀県甲賀市 神社一覧】