(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年01月08日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市水口町松尾 八幡神社


滋賀県甲賀市水口町松尾にある「八幡神社(はちまんじんじゃ)」です。

いつもは彦根に墓参に向かうのに市内を避けていたのですが、初めてやってきて国道1号線の高架の下で曲がらずに真っすぐに進んでしまい、土地勘が無いので水口町内を彷徨うことになりました。

鳥居が見えたので参拝しようとやってきました。

何処にいるのかも解っていませんでした。


水口町の古木・名木

樹木の所在 水口町松尾 八幡神社(はちまんじんじゃ)地内

樹種 スギ (スギ科)

樹木の説明

最も広く植栽される常緑針葉樹。自生地のものは高さ40m、幹の直径は2mほどに達する。幹は直立、樹皮は縦に裂ける。葉は針形で枝に密につく。雌雄同株。三月開花。雄花はだ円形で枝の先端に集まってつき、風で花粉を散らす。雄花は球形で緑色。球果は球形。木質となり種子は種りんに2から5個つく。枝葉は冬季暗赤色になる。枯れた部分は枝ごと落ちる。本州から九州の山地に自生し、屋久島のスギはヤクスギと呼ばれ樹齢200年を越し、自生地は特に有名である。材の用途は広い。

和名:幹が直立していることによる。』

境内掲示より


「応神天皇=誉田別命」を主祭神として祀った八幡神社(はちまんじんじゃ)は、過去に参拝した記憶によると往古には「牛頭天皇社」であったことが多いようですが、此の地も古くから祀られているような気もするのですがいかがでしょうか。


関連情報レポートリンク

【滋賀県甲賀市 神社一覧】