(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年12月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市水口町宇田 八幡神社


滋賀県甲賀市水口町宇田に鎮座する「八幡神社(はちまんじんじゃ)」です。

守山市から湖南市を経由して水口町を東方へ進んできました。

直ぐ近くに鎮座する五十鈴神社(いすゞじんじゃ)から集落の細い道を抜けると神社前に出てきました。


八幡神社(はちまんじんじゃ)由緒

御祭神

 應神天皇(ホンダワケノミコト)

創祀不詳であるが建久年中以前は当字圓明寺付近に八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)と称して鎮座せられ、以後今の社地に移転し、その後、慶長十三年七月再建され、明治九年十月村社に列せられる。

説話として、長禄年中、飛鳥井雅康大納言は御家領有の此の地に閑居された時、常に当境内老松の下で蹴鞠(けまり)遊びをされた事により、俗に鞠掛松、鞠掛之神社(まりかけのじんじゃ)と称された事もあった。

又、当社は飛鳥井公との関係や、おなじ御祭神から柏木神社(かしわぎじんじゃ)とも縁の深いことが察せられる。』

境内掲示より


境内からさらに東へ進むと水田の中の木立に鳥居と石標があり八幡神社(はちまんじんじゃ)御旅所(おたびしょ)が懐かしい風景の中にありました。

この辺りは私が子供の頃に大阪と彦根の移動の際に東海道本線の車窓から見た風景が残っています。

景色の先に見え隠れした琵琶湖岸の松林が無い事が異なるだけでしょうか。

しかし、この景色もこの周辺だけです。

人口が減少しているのですから、そろそろ開発は止めた方が良いような気がするのですが、そうしないと古家の廃墟が町の中心部に残ってしまいます。


関連情報レポートリンク

【滋賀県甲賀市 神社一覧】