(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年08月28日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

守山市播磨田町 浄土真宗本願寺派 敷智山 圓立寺〔円立寺〕


滋賀県守山市播磨田町にある「浄土真宗本願寺派 敷智山 圓立寺(えんりゅうじ)円立寺(えんりゅうじ)〕」です。

立派な鐘楼につられてやってきました。

西本願寺系の寺院だとは思いませんでした。

西本願寺・東本願寺系の寺院は、歴史あるお寺という雰囲気の無い寺院が多いように感じていました。

元々天台宗であったからでしょうか。


敷智山 圓立寺(えんりゅうじ)

宗名 浄土真宗本願寺派

本尊 阿弥陀如来(南無阿弥陀佛)

宗祖 見真大師(親鸞聖人)

由緒

当寺は、天台宗にて、創立は、延暦十年辛未播磨田寺(はりまだじ)と号す

元祖は、広國と申す

その遠藤吉綱の嫡男元綱と言うもの播磨田寺(はりまだじ)に入りて出家し永享七年丁卯なり

法光坊光観と号す、時に天台の法を聞きて大谷本願寺蓮如上人に帰依す

上人怱ちの御来臨在りて御直弟となし、法名善性と賜り、その時、諸の法寶物を下し置かる

夫より己来蓮師の旧蹟地となり、又その後元綱より第六世友綱と申す人、顕如上人に給仕し、元亀天匹の年間、摂洲石山戦争の節、数度功あり、上人御威の餘り、御太刀並に礼書を賜う

間口 七間半・奥行 六間半 七拾七坪八合参勺

経蔵

明治天皇御欽葬御用材記念寳藏建立、大正四年四月三日上棟、第八世善性の時、蓮師より祖師聖人の御木像を刻み給い、御授興、御染筆、法寶物等奉安し、毎年七月開張す

境内 三百九拾七坪六合七勺

七宝講堂場樹 方便化身の浄土なり

十方来生きはもない講堂道場礼すべし

(浄土和讃)』

境内掲示より


檀家さんでしょうか、挨拶をして少しばかり言葉を交わしましたが、鐘楼(しょうろう)についての話をするとすごく喜ばれていました。

誇りなのでしょうね。

大切にしていかなければなりません。