(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年05月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市甲南町新治 新宮神社


滋賀県甲賀市甲南町新治に鎮座する「新宮神社(しんぐうじんじゃ)」です。

重要文化財の「新宮神社(しんぐうじんじゃ)表門」から更に奥へ進んで参拝することになりました。

それにしても表門には驚かされました。

茅葺き屋根は本当に凄く綺麗ですね。


新宮神社(しんぐうじんじゃ)

新宮神社(しんぐうじんじゃ)は、新宮九ケ村の村社で、一宮は紀伊熊野大社、ニ宮常陸鹿島大社、三宮は勝手明神の三神を祭っています。

一宮は天平四年(732)倉治村熊尾の地に勧請されたのが最初で、後にこの地に移され新宮大明神(しんぐうだいみょうじん)と称されました。

飯道山麓のこの附近には、中世に杣庄と呼ばれる荘園が広がり、やがて新宮・矢川・三大寺の三荘に分離しました。

新宮神社(しんぐうじんじゃ)は新宮荘の総社として栄え、水口町三大寺社(現・日吉神社(ひよしじんじゃ)矢川神社(やがわじんじゃ)とともに、「杣三社大明神」の一つとされました。

桜並木の続く長い参道に茅葺きの表門(国指定重文)があり、境内には三棟の社殿が並ぶなど総社としての風格を十分に備えています。


《新治に伝わる昔話》

「一つ藪」と「新宮の五社祭り」

新治のお姫さまをめぐって、三大寺の神さまと深川の神様が争った際に、深川の神さまが逃れる途中で左目に刺さっている矢を抜いて捨てたものが、そのまま生えついたところが一つ藪と呼ばれ、今でも新治の大明に矢竹が残っています。

三大寺の神様と新治のお姫さまが結ばれたことが縁で、三大寺の神輿二基と神事の神輿三基が、新治の熊野の刈屋で祝言の盃を交わし、明治の頃まで猿楽や流鏑馬などが催されていたと言われています。』

境内掲示より


また来たくなる神社です。

通りかかることも少なくないので参拝に通いましょう。


関連情報レポートリンク

【滋賀県甲賀市 神社一覧】