(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年12月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市信楽町小川 天満神社〔天満宮〕


滋賀県甲賀市信楽町小川に鎮座する「天満神社(てんまじんじゃ)天満宮(てんまんぐう)〕」です。

多羅尾から信楽に向かって進んで来たら前を通りかかりました。

鳥居の扁額は「天満宮(てんまんぐう)」となっています。

境内には並んで高宮神社(たかみやじんじゃ)が鎮座しているのですが、境内社にしては立派です。


天満神社(てんまじんじゃ)

祭神 菅原道真公(すがわらみちざねこう)

由緒

此の地古くは、神山神社(かみやまじんじゃ)の氏子なりしが寛文年中(1660)同村より分離、同年一社を現在の地に建立し以来氏神として之を祭れり。

享保年間の建物なるも、嘉永五年正月本社火災に罹り、宝物及重要書類焼失の為、現在の本社は再建立に依るものなり。

例祭日 十月二十五日

社格 明治九年十月村社に例す

境内面積 八百二十坪

境内掲示より


それにしても祭神の菅原道真公(すがわらみちざねこう)は大阪・京都・奈良・滋賀・三重と参拝していきましたが、かなりの数が鎮座しています。

本来は左遷されて「祟り神」であったという記述が目立つのですが、関係のない人に祟るはずもありませんし、藤原鎌足を祖とする藤原氏の系統が日本各地に散らばる際に拡大していったという事でしょうか。

天満神社(てんまじんじゃ)天満宮(てんまんぐう)〕と言えば境内に、牛さんもいるのですが私の妻が大好きで必ず撫でています。

良し悪しは別にして御利益があると良いですね。


関連情報レポートリンク

【滋賀県甲賀市 神社一覧】