(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年10月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市甲賀町鳥居野 大鳥神社


滋賀県甲賀市甲賀町鳥居野に鎮座する「大鳥神社(おおとりじんじゃ)公式HP〕」です。

櫟野寺(らくやじ)から西へ進んで来るうちに神社が在ることに気が付きました。

道を上部に登って行ったのですが、在りそうにないという事で戻って集落を進むと参道に気が付きました。

なんと立派な参道が続いています。


大鳥神社(おおとりじんじゃ)

御祭神

 素戔嗚命

 大己貴命

 奇稲田姫命

境内社

 八幡神社

 日吉神社

 西ノ宮神社

氏子

 櫟野・神・大原上田・大久保・大原中・鳥居野・相撲・大原市場・高野

御神紋

 織田木瓜

例祭

 滋賀県選択無形民俗文化財(大原祇園)

例祭日

 宵宮 七月二十三日 本宮 七月二十四日

由緒

社伝によれば、陽成天皇元慶六年(882)平安初期に伊賀国阿拝郡河合郷篠山嶽より大字大原中に勧請され

その後この地に移し祀られ、その当時は比叡山延暦寺の別坊が三十六院在ったといわれ大原山河合寺と称され

祭礼は坂本の日吉神社に準じられていたと伝えられているが大原祇園は、神輿渡御に用いる祭具千枚張に記されているとおり應永二十二年(1415)に始まったといわれている。

又織豊時代に入っては、社号を川合祇園社とも大原谷の祇園社とも称し牛頭大明神川合社牛頭天王といわれ現在でも氏子の人々から(てんのうさん)と呼ばれ親しまれている。

後陽成天皇文禄四年(1595)当社の花奪神事に豊臣秀吉よりお墨付きをいただいたと伝えられている。

元禄二年(1689)第五代将軍徳川綱吉の生母桂昌院より永世山年貢五石八斗を当社の修繕料として寄付された

明治元年十月村社になり、明治十八年二月郷社に、明治四十一年四月神饌幣帛料の供進の神社に指定されました。

後柏原天皇大永元年(1521)二月拝殿が改築され、また境内に架る石造太鼓橋は、延享元年(1744)の架設で石工は京都の杉本丈右衛門の作であります。

また旧大原村九つ字内に祀られていた神々は、大正元年に合祀され、大正五年四月本殿を残し拝殿と楼門、回廊、社務所を焼失、大正九年に氏子総意の力によって復興し産土神として崇敬され現在に至っています。

昭和六十三年三月吉日建立』

境内掲示より


来た甲斐がありました。


関連情報レポートリンク

【滋賀県甲賀市 神社一覧】