(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年10月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

甲賀市信楽町宮町 毘沙門天跡


滋賀県甲賀市信楽町宮町にある「毘沙門天(びしゃもんてん)跡」です。

紫香楽宮(しがらきみや)跡の案内図毘沙門(びしゃもん)と書かれていた場所にあるのですが、説明書きが無いので今一つはっきりとしません。

時期的に私が昔に良く購入したリンドウの青い花が咲いていたので何とも言えないのですがお気に入りの場所になりそうです。

理由は別にして毎年買っていました。

ところで「毘沙門天(びしゃもんてん)」と云うのは『、仏教における天部の仏神で、持国天(じこくてん)増長天(ぞうちょうてん)広目天(こうもくてん)と共に四天王の一尊に数えられる武神である。(Wikipedia)』という事ですが、更に『日本では四天王の一尊として造像安置する場合は「多聞天(たもんてん)」、独尊像として造像安置する場合は「毘沙門天(びしゃもんてん)」と呼ぶのが通例である。(Wikipedia)』という事です。

仏教の神様というのは、私には理解しにくいのです。

仏様でも「仏陀(ぶっだ)」が、仏教の中心でそれを信心しているのではないのでしょうか。

お詣りの仕方も良く解りませんし、「般若心経(はんにゃしんきょう)」も真宗系ではお経に含まれていない等、統一性も怪しいのは何故なのでしょか。

仏像は美術品的な価値があるので大好きなのですが、仏教は解りにくくて難しいのです。