(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年02月08日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

守山市矢島町 武道天神社


滋賀県守山市矢島町に鎮座する「武道天神社(ぶどうてんじんじゃ)」です。

守山市内を散策したのですが、一向に自分の今いる位置が解りません。

琵琶湖岸に行きたかったのですが、比叡山の山並みが遠ざかっているような気がしてなりません。

比較的平地であると思うのですが、方向が掴めないので苦労しています。


武道天神社(ぶどうてんじんじゃ)由緒之事

粤攷(ここにかんがうるに)江陽(こうよう)益州郡(やすぐん)玉津郷(たまつごう)山賀荘(やまがのしょう)矢嶋村(やじまむら)上古中村(じょこなかむら)と称す。

武道天神社(ぶどうてんじんじゃ)淵源者(えんげんは)其古(そのいにしえ)弘仁(こうにん)十年己亥(きがい)弘法大師(こうぼうだいし)密教伽藍(みっきょうがらん)玉津山(たまつざん)矢嶋(やじま)梵刹(ぼんさつ)開基之砌(かいきのみぎり)

勧請奉鎮座之所(かんじょうしこれをちんざしたてまつる)

以仰巨刹鎮守神者也(ゆえんはこさつをあおぐちんじゅしんたるものなり)

所祀(まつるところ)武甕槌命(たけみかづちのみこと)(なり)

春日同神(かすがどうじんなり)

所謂於暦道所祭之(いわゆるれきどうにおいてまつるところの)武道天神(ぶどうてんじん)是也(これなり)

御祭礼(ごさいれい)四月初午日(はつうまのひ)奉行之者也(これをぎょうじたてまつるものなり)

御利益由緒(ごりやくゆいしょ)難有(ありがたき)御神徳也(ごしんとくなり)

記一巻(いっかんをきして)傅後世者矣云之(こうせいにつたうるものなり)

元亀(げんき)二年辛未(しんび)中秋(ちゅうしゅう)

普門寺沙門(ふもんじしゃもん)

俊圓(しゅんえん) 拝録(はいろく)

境内掲示より(漢文を現代風に振りカナに従ってアレンジしています。)



『本社 武道天神社(ぶどうてんじんじゃ)

祭神 武甕槌之神(たけみかづちのかみ)

 祖父 伊弉諾之命(いざなぎのみこと)

 父  建雷之男之命(たけいかつちのをのみこと)

社伝

弘仁十年矢島寺(やじまじ)が現在地に建立されていた伝記あり

武甕槌之神(たけみかづちのかみ)は古来東国の源氏国宝に依って鹿島神宮(かしまじんぐう)より勧請されたもので神はここに鎮座された剱の神である。』

※ 境内掲示より


ここの境内はかなりの敷地の広さがあります。

何とも言えない立派な荘厳さを感じるのですが、何やら耐火構造の建物もあります。

昔存在した普門院(ふもんいん)に安置されていた「木造聖観音菩薩坐像」が保管されているようです。

それから大量の地蔵さまが集合しています。

別のレポートにまとめてみますが、再訪問しないと誤りがでそうです。


関連情報レポートリンク

【守山市 神社一覧】