(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年10月27日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

近江八幡市江頭町 至誠館と太鼓堂


滋賀県近江八幡市江頭町に鎮座する「至誠館(しせきかん)(至誠学校)」と「太鼓堂(たいこどう)(十時太鼓)」です。

昼食時でしたが近隣に食堂なども無く仕方がないのでコンビニ店でサンドウィッチを買って公園ででもとうろついていたら何やら変わった形の建物に巡り合うことになりました。

年代物の建物であることは一目で理解できたのですが、看板の説明書きがあったので良く解りましたが、保存状態はこれでよいのでしょうか。

正面は旧街道のようです。


至誠館(しせきかん)(至誠学校)

至誠学校は、明治十年に建設された江頭単独独立の学校です。 「学制」発布時の明治六年は太鼓堂を回収し、十王町と共立の仮学校でしたが、明治十年十二月に現在残る本館のほか、二棟の校舎が新築されました。 新校舎は、五教室で生徒数は二百十三名もいました。 明治十九年には「尋常科江頭小学校」および第十六学区「高等科江頭小学校」に改められ、県下九校の内の一校として遠くの村からも通学されたと言われます。』

境内掲示より



太鼓堂(たいこどう)(十時太鼓)

太鼓堂(たいこどう)には時を告げる太鼓と、火災や堤切れなど村人に緊急を知らせる半鐘ががあります。 十時を過ぎても夜遊びをした若い衆は、次の日親付きで庄屋さんに呼び出され土間の赤石に頭をなすりつけ、親子が詫びたと言われています。』

境内掲示より


土地勘が全くないので何処から何処までが近江八幡市であるかも解りませんし、守山市から野洲市を抜けて来たのですが、伊賀へ戻るには竜王を目指すのが良いのか、三上山から野洲川沿いに帰るのが近いのかも解りません。

取り敢えず時間はありそうなのでゆっくりと周辺を散策してみます。