(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年10月02日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

湖南市三雲 立志神社


 

滋賀県湖南市三雲に鎮座する「立志神社(りゅうしじんじゃ)」です。

名張から守山の道中で、旧東海道の近くで道路沿いの鳥居に気が付いていましたが、まさか車で通れるとは思っていませんでした。

同じく山麓上部に鎮座する明喜神社(めいきじんじゃ)臨済宗妙心寺派 霊照山 妙感禅寺(みょうかんぜんじ)の帰り道に脇道にある御旅所(おたびしょ)からお参りすることが出来ました。


立志神社(りゅうしじんじゃ)由緒略記

   三雲上街道鎮座

祭神

国之常立神(くにのとこたちのかみ)

古事記のいわゆる神世七代最初の神様で、国土永遠の安定をお守りしてくださっている。

書記では万物にさきがけて出現された神様として敬い、(みこと)と申上げる。

祭祀

五月一日 十二月一日

由緒

社伝によれば、欽明天皇の御代皇太子のご出産と五穀の豊作とを願って全国十二ヶ所に勧請された祈願所の一つという

当時の勅使小町原中納言満道卿のご休憩所が今の勅使野である。

社殿の棟札に「天和九年(1681)辛酉十二月二十七日再建」と記されている。

摂社

皇太神宮(こうたいじんぐう)多賀大神(たがのおおかみ)熱田大神(あつたのおおかみ)八幡大神(はちまんのおおかみ)蛭子大神(ひるこのおおかみ)金毘羅大権現(こんぴらだいごんげん)愛宕権現(あたごごんげん)

境内掲示より



稲荷大明神(いなりだいみょうじん)塚と稲荷神社(いなりじんじゃ)建立略記

明治の中期、三雲区有林山中より、陶磁器の原料陶土を採掘し、区民の生活安定、救済事業として、祖先が東山鉱山を起こす。

時に正一位竹春大明神(たけはるだいみょうじん)を山の守護神として作業安全を祈願し建立せしが、昭和五十年休山により、祭祀も疎かになりしを憂うと共に、先人の尊い歴史を伝え、感謝の誠を捧げるべく、当社の境内に安置せらる。

併せこの度還暦を迎える諸人等之を機に稲荷神社(いなりじんじゃ)を建立、氏子崇敬者の安全繁栄平和を願わんとす。

平成六年一月吉日』

境内掲示より


全く土地勘のない地域でしたが、度々通っていると様々な歴史の断片に接することが出来て嬉しい限りです。

時間があれば旧東海道を少しばかり歩ければ嬉しいのですが、公共交通がそんなに便利なわけでもなさそうなので思案中です。

この付近から鈴鹿峠方面(水口宿)と栗東・草津方面(石部宿)にかけて数多くの人々の行き交った歴史にふれることが出来れば更に嬉しいと思います。

史跡も数多く在ると思います。


関連情報レポートリンク

【滋賀県湖南市 神社一覧】