(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年08月13日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

近江八幡市小田町 小田神社


滋賀県近江八幡市小田町に鎮座する「小田神社(おだじんじゃ)」です。

土地不案内で何処にいるのかも解らないままぐるぐると周辺を走り回って立派な神社に辿り着きました。

立派な楼門のあるなかなか素晴らしい神社です。

豪い離れた田んぼの中の鳥居は一の鳥居になるのでしょうか。


邇保惣社大宮 式内 小田神社(おだじんじゃ)

当社の創立は第十一代垂仁天皇●●●姫等が勅を奉じて神宮の●●●益須ヶ嶽の麓を経て北●●●こと幾んど。

時に倭姫尊は里人に命じて神出●●開拓せしめられ、里人頭●なる●命を奉じて田畑を開く。

之を御田と云う。

蓋し大神に献供する稲米を作る所なり

後に御田を小田と書く。

是れ地名の因て起る所なり。

そもそもは杜の鎮座は、第二十九代欽明天皇(538 - 571)の驍宇(治世)なり。

社殿は第四十四代元正天皇(715 - 724)の養老に戌年(718)の創建にて、御祭神は、山末之大主神(やますえのおおぬしのかみ)大山咋神(おおやなくいかみ))を主宰し、相殿に罔象女神(みずはのめのかみ)若雷神(わかいなづちのかみ)大己貴神(おおなむちのかみ)大国主命(おおくにぬしのみこと))、●●比賣之神を合祀す。

文治二年(1186)右大将●●●当社を再営し荘厳美を盡すも丈永年中に兵火にあい消失する。

足利尊氏当社を再興するも昔日●●に非ず。

又天正四年(1526)織田信長安土山に城築き之に移り天下の政務を執る。

小田神社(おだじんじゃ)に参詣し神領百石を付せらる。

杜●●は延宝七年(1679)の検地帳によれば壱町参反四●●(約四千坪)を有し。

天正年間(1573 - 1592)には、七百三十戸の氏子(江頭・小田・野村。田中江・牧・加茂・小西・大房・西中小路・西田・西鍛冶屋・●●・東鍛冶屋・寺内・土田・中村・宇津呂・森尾・古川・畑中・池田・●●)をもって、邇保庄の惣社なり。

大祭は高霊神(たかおかみのかみ)を具し●大松明を奉りて毎年旧暦四月二の酉日を祭日と定む。

社地と建造物楼門は入母屋造、檜皮葺で南北朝(1392)のものである。

大正六年四月五日に国宝に指定され、昭和二十五年八月二十九日に建第六百九十二号●もって重要文化財となる。

又彫刻の木造大日如来坐像は明治四十二年九月二十一日重彫に指定され、当社地境内の収蔵庫に所蔵するものなり。』

「●●●」は判読不能です



『重要文化財

小田神社(おだじんじゃ)楼門(ろうもん)

三間一戸(さんげんいっこ)楼門(ろうもん)入母屋造(いりもやづくり)桧皮葺(ひわだぶき)  室町時代

小田神社(おだじんじゃ)の草創は明らかではないが、平安時代の木造大日如来坐像(重要文化財)を伝える。

楼門は二階建ての門であるが、腰組(こしぐみ)で廻り(えん)を支え、屋根は一重であって、屋根が上下二重になっている二重門と区別する。

この楼門は様式、手法からみて室町時代前期の建築と考えられる。

昭和十七年の解体修理で一階柱の長さ、一・二階の柱間装置、高欄(こうらん)、屋根等が復元整備された。

一・二階には、円柱の上に三手先組物(みてさきくみもの)を用い、二回に縁を回し、軒は二軒繁垂木(ふたのきじげたるき)とする。

一階の柱間装置は、扉(棟)通りを除いては貫を組み廻すのみで、組物(くみもの)間にも壁を設けないため軽快で開放的である。

全体に伝統的な和様(わよう)でまとめ、均整がとれた典型的な形式をもつ楼門である。

平成六年三月

滋賀県教育委員会』


素晴らしい参拝でありました。


関連情報レポートリンク

【近江八幡市 神社一覧】

    【近江八幡市地域】

  • 若宮神社(近江八幡市金剛寺町)

  • 八幡神社(近江八幡市野田町)

  • 今宮神社(近江八幡市馬淵町)

  • 出雲神社(近江八幡市御所内町)

  • 加茂神社(近江八幡市御所内町)

  • 大宮神社(近江八幡市西生来町)

  • 男山八幡宮(近江八幡市末広町)

  • 八坂神社(近江八幡市友定町)

  • 牟佐神社(近江八幡市武佐町)

  • 八幡十二神社(近江八幡市長光寺町)

  • 若宮神社(近江八幡市西宿町)

  • 篠田神社(近江八幡市上田町)

  • 椿神社(近江八幡市千僧供町)

  • 日吉神社(近江八幡市長福寺町)

  • 八幡社(近江八幡市馬淵町)

  • 諏訪神社(近江八幡市馬淵町)

  • 馬見岡神社(近江八幡市馬淵町)

  • 安吉神社(近江八幡市倉橋部町)

  • 天神社(近江八幡市浄土寺町)

  • 天神社(近江八幡市浄土寺町)

  • 日吉神社(近江八幡市新巻町)

  • 天神社(近江八幡市上畑町)

  • 宇賀神社(近江八幡市東川町)

  • 鍵取神社(近江八幡市東川町)

  • 熊野神社(近江八幡市堀上町)

  • 若宮神社(近江八幡市若宮町)

  • 春日神社(近江八幡市東横関町)

  • 菅田神社(近江八幡市中小森町)

  • 上野神社(近江八幡市安養寺町)

  • 野村神社(近江八幡市安養寺町)

  • 稲荷神社(近江八幡市八木町)

  • 日吉神社(近江八幡市八木町)

  • 八幡神社(近江八幡市田中江町)

  • 日枝神社(近江八幡市田中江町)

  • 賀茂神社(近江八幡市加茂町)

  • 日吉神社(近江八幡市江頭町)

  • 若宮神社(近江八幡市江頭町)

  • 牟禮神社〔牟礼神社〕(近江八幡市十王町)

  • 小田神社(近江八幡市小田町)

  • 邇々藝志神社(近江八幡市大房町)

  • 五社神社(近江八幡市牧町)

  • 野村神社(近江八幡市野村町)

  • 稲荷大神〔末広稲荷大明神〕(近江八幡市野村町)

  • 稲荷神社(近江八幡市野村町)

  • 稲荷神社(近江八幡市佐波江町)

  • 東日尊神社(近江八幡市土田町)

  • 諏訪神社(近江八幡市小船木町)

  • 青根天満宮(近江八幡市船木町)

  • 八王子神社(近江八幡市南津田町)

  • 大嶋奥津嶋神社(近江八幡市北津田町)

  • 奥津嶋神社(近江八幡市沖島町)

  • 大中神明宮(近江八幡市大中町)

  • 若宮神社(近江八幡市白王町)

  • 若宮神社(近江八幡市白王町)

  • 圓山神社(近江八幡市円山町)

  • 北ノ庄神社(近江八幡市北之庄町)

  • 天御中主命神社(近江八幡市中之庄町)

  • 日吉神社(近江八幡市長命寺町)

  • 天満宮神社(近江八幡市長田町)

  • 日枝神社(近江八幡市杉森町)

  • 本郷神社(近江八幡市西本郷町)

  • 饒石神社(近江八幡市西庄町)

  • 今宮天満宮神社(近江八幡市浅小井町)

  • 稲荷神社(近江八幡市多賀町)

  • 日牟禮八幡宮(近江八幡市宮内町)

  • 天津神社(近江八幡市市井町)

  • 八幡神社(近江八幡市鷹飼町)

  • 八幡神社(近江八幡市出町)

  • 八幡神社(近江八幡市中村町)

  • 公禮八幡神社(近江八幡市宇津呂町)

  • 大中神社(近江八幡市安土町大中)

  • 新宮神社(近江八幡市安土町下豊浦)

  • 活津彦根神社(近江八幡市安土町下豊浦)

  • 石部神社(近江八幡市安土町下豊浦)

  • 日吉神社(近江八幡市安土町石寺)

  • 奥石神社(近江八幡市安土町東老蘇)

  • 八幡神社(近江八幡市安土町内野)

  • 鎌若宮神社(近江八幡市安土町西老蘇)

  • 八幡神社(近江八幡市安土町上豊浦)

  • 若宮八幡神社(近江八幡市安土町小中)

  • 天満宮(近江八幡市安土町中屋)

  • 熊野神社(近江八幡市安土町香庄)

  • 沙沙貴神社(近江八幡市安土町常楽寺)