(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年10月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

守山市守山 天満宮


滋賀県守山市守山に鎮座する「天満宮(てんまんぐう)」です。

娘がこちらへ越してきて、小児科に孫が通院するというのでついてきました。

中山道の守山宿に鎮座する神社です。

あとで聞くと娘は「天満宮(てんまんぐう)」が何処にあるか解らなかったということなのですが、道が少し湾曲しているので鳥居も見えなかったのが実際のところです。

由緒書き等は見当たりませんが、祭神や境内社を紹介します。


天満宮(てんまんぐう)

所在地

祭神

菅原道真(すがわらみちざね)

境内社

天照皇大宮(あまてらすめらおおみや)

八幡社(はちまんしゃ)

日吉社(ひよししゃ)

金比羅社(こんぴらしゃ)

白太夫社(はくだゆうしゃ)

稲荷大神(いなりおおかみ)


樹木の説明書きがあります。


『天満宮のオガタマノキ

モクレン科

この種では守山最大にの木

この木を神前に供え神の霊を招くこと(招霊(おきたま))からこの名がついた。

古代の榊はこの木であった。』



『天満宮のエノキ

ニレ科

この木は昔、中山道が旅人で賑わっていた頃から生えていたもので、守山市では最も太い幹をもつエノキである。

守山市を代表する落葉樹である。』


神社に関係しそうなこの二枚の説明書き以外は見当たりませんでした。

本日は、帰路に立ち寄った湖南市夏見に鎮座する「天満神社(てんまじんじゃ)天満宮(てんまんぐう)」とここですから、菅原道真(すがわらみちざね)公詣りの日になったようです。

当然のように境内には「牛」が奉納されています。

街道沿いには「中山道守山宿」と「稲妻型屋敷割りの道」の説明書きがありますので、別途、説明することにします。

街道を挟んで「本陣跡」の石標や「井戸跡」もあります。

中山道には、この道と少し琵琶湖寄りの「新中山道」とが存在するようです。


関連情報レポートリンク

【守山市 神社一覧】