(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年05月30日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

津市美里町五百野 滝川龍神神社


三重県津市美里町五百野にある「滝川龍神神社(たきがわりゅうじんかみやしろ)」です。

境内は壁に囲まれていてその一隅に石像(せきぞう)があります。

神社境内は塀に囲まれていて門も施錠されています。

説明書きもありますが、人は入れなくなっています。

説明書きを読んでいると施錠されている理由が解りません。


滝川龍神神社(たきがわりゅうじんかみやしろ)

◎ 御由緒

● 滝川大神様は、素戔嗚尊(すさのおのみこと)櫛名田姫命(くしなだひめのみこと)十拳(とつか)(つるぎ)によって八俣(やまた)遠呂智(おろち)から救い、八俣(やまた)遠呂智(おろち)の尾の中にあった草薙(くさなぎ)(つるぎ)を天照大神に献上し、出雲の須賀の宮を造った。

その後、素戔嗚尊(すさのおのみこと)櫛名田姫命(くしなだひめみこと)は、八坂神社(やさかじんじゃ)に祀られていますが、平安の地を求められ五百野吹上(工藤氏)の地にお降りになられ大神の(やしろ)として奉斎することになりました。

● 滝川大神様は、およそ百三十年前に五百野吹上の山の神として高宮神社(たかみやじんじゃ)よりお受けされ祀られていましたが、龍と山のつながりにより、山の神様が龍神様をお導きになられ、山の神様ではあるが龍神様としてお祀りされています。

滝川龍神神社(たきがわりゅうじんかみやしろ)は、滝川大神と龍神様一体と成り私達皆に誠の道を教えてくださる神様です。

苦楽、何事にもよらず合掌し祈れば必ず守り導いて下さいます。

◎ 御神徳

夫婦円満、家運隆昌、良縁安産、子宝、子孫繁栄、開運守導、商売繁盛、家内安全、交通安全、病気平穏、無病息災、延命長寿、方除厄除、学力向上、進学就職修行事業成就、心願成就、ご先祖様偲び他数多く平安と幸福を招く御霊験あらたかな大神様であります。

● みちびきの祖神(おやがみ)として何事によらず、お祈りする時は必ず正しく平安に、みちびき頂戴してその御霊験は誠にあらたかであり祈願し信じる心をいやし、悟り日々の罪穢(つみけが)れを祓い清めて清々(すがすが)しいお気持ちで、ご家族一同合掌下さい。』

※ 境内掲示より



(やしろ)の三神さま

左側の神様は、二頭の龍神様です。

天孫降臨の神である伊弉諾尊(いざなぎのみこと)(男神)さまと伊弉冉尊(いざなみのみこと)(女神)さまです。

古事記、日本書紀(記紀)記されている神様で、この世をお造りになられ、そのたくさんの神々さまをお生みになられ、日本国土の国生みの神、また山海や草木を生したといわれている二柱の大神、男女神様です。

中央の神様は、天照大神さまの弟君、素戔嗚尊(すさのおのみこと)さまです。

素戔嗚尊(すさのおのみこと)八岐大蛇(やまたのおろち)の大蛇を退治した神話は水の象徴である。

八岐大蛇(やまたのおろち)の猛威は(洪水)を防ぐことに依り、洪水の被害者であった奇稲田姫(くしなだひめ)(稲の神)を救ったという、農耕を母胎それをもって優れた刀剣を作っていたのであります。

滝川大神さまとしてお祀りされてます。(素戔嗚尊(すさのおのみこと)八岐大蛇(やまたのおろち)を退治なされ出雲の人たちをお助けになられた人でもあるということです。)

右側の神様は奇稲田姫(くしなだひめ)さまです。

奇稲田姫(くしなだひめ)の神様である滝川では(北は泉の神、南は水神)湧出(いずみ)の大神または、清水の大神さまとしてお祀りされています。(此の聖地の地中から湧き出る清水を(長命の水)として皆さまに差し出されています。

龍神山の神さま

大山津見神(おおやまつみのかみ)さまです。

山の仕事に携わる人々にとって、山の神とは、多くの人達は女性神と考えられ、所々で山を護る神として又は、お産の神としても信仰されている。

山の神さまのお姿が山の神の神楽に巫が杓文字をもって舞ったためでもある。(山の神の祭日に山に入ると災難に遭う、などの祟りが恐ろしい神でもあります。)

龍神土の宮さま社

滝川山大七聖無動尊の大弁財天如(だいべんざいてんにょ)さまの御子で、長治さまです。

龍神火の神さま

迦具土神(かぐつちのかみ)さまです。

(此の滝川神社(たきがわじんじゃ)集う神々さまは、日本全国の神さまの大元として「大神源さまの血筋の方がみえるという事で」この地にお見えになられたのであります。』

※ 境内掲示より


不思議な神社です。


関連情報レポートリンク

【津市 神社一覧】