(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2020年02月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市西高倉 弘法大師堂


三重県伊賀市西高倉にある「弘法大師堂(こうぼうだいしどう)」です。

何やら石標を見つけたのですが、道標でその横に清水(しょうず)弘法井戸(こうぼういど)という看板を見つけて歩を進めると赤い幟が沢山立っていました。

お堂があり横には石標と説明書きがありました。

この地の情報は全くありませんでしたので、すごくラッキーでした。


弘法大師堂(こうぼうだいしどう)

千二百余年前、奈良や京都に都が置かれた頃からの官道奈良道とも、源義経が宇治への戦に御斉峠をさけ青田山を通り、島ヶ原村へ行ったという鎌倉道とも言われるこの古道の傍らに往昔からある清水(しょうず)弘法(こうぼう)さんは、お参りのたえまなく崇められでまいりましたが、去る昭和二十八年八月十五日未明の未曾有の東近畿大水害によって、此処への道も途絶え荒れ果て、お参りする人も久しく絶えておりましたが、平成五年四月ここ岩倉峡すれ愛公園が完成した時から雑草茂る中を時折お参りする人を見かけた篤志者の草刈り奉仕によって昔の奈良道がよみがえったのであります。 そして荒れ果て朽ちた大師堂に心を痛めた有志が相計り浄財を集めここに再興致しました。』

※ 境内掲示より


道を挟んですぐ脇には関西本線が通っているので、一時間に数本が通過していきます。

猪がやって来ているようで道の脇の湿地は足跡と掘り起こされた跡があります。


関連情報レポートリンク

【伊賀市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院