(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2019年08月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市上野下幸坂町 安部神社


三重県伊賀市上野下幸坂町に鎮座する「安部神社(あべじんじゃ)」です。

「鍵屋の辻史跡公園」の天尼母神社(あまにもじんじゃ)の裏の坂道を登って青面金剛(しゃくめんこんごう)文字(もじ)庚申塔(こうしんとう)遺跡を経て幸福寺(こうふくじ)駒止延命地蔵(こまどめえんめいじぞう)地蔵堂(じぞうどう)が見えていて平らなところがあるなと思ったら見どころ満載でした。

菅原神社(すがわらじんじゃ)の西の御旅所という表現もありました。

由緒書きは墨が薄くなり判読不能の文字が多くなっています。


安部神社(あべじんじゃ)御由緒

御祭神 大彦命(おおひこのみこと)

大彦命(おおひこのみこと)は、第八代孝元天皇の皇子第十代崇神天皇の御代大和●●による日本統一を● ●固にする目的にて各方面に派遣された四道将軍の一人で北陸道へ向かはれた。 同天皇十一年四月●●●●の変に北方に永住せられ ●●●●安部●一族がその●神として祭祀した御鎮祭の年月は詳らか●●●●日記等により、古い御社である ●●●●日菅原神社(上野市東●●町)●●●●●許可され同社飛び地●内社となり、往古は西●●の地に有 ●●小田村馬●●町に●●享保年中(1716 - 1735)第三代藤堂藩主高久公、この地に迂回●ず 往古より上野●●●●●西之丸)の鎮守として崇敬篤い』

※ 境内掲示より (●は判読困難になっています。)


「鍵屋の辻史跡公園」の南側の丘の上にこれだけの史跡などがあるとは全く気付いていませんでした。

早くに下の「鍵屋の辻史跡公園」のには訪問していたのですが、ピンボケ写真ばかりで再訪問の機会を伺っていたのですがなかなかタイミングが合わず、撮影したのは良かったのですが余りの満足感でレポートするのを忘れていました。

私のお気に入りの場所になりそうです。

また来ます。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕