(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年01月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

津市上浜町 小丹神社


三重県小丹神社に鎮座する「小丹神社(おにのじんじゃ)」です。

アクセス経路に悩んでいたのですが、辿り着いてみると意外と苦労はしませんでした。

偶々車の通行量が少なかったのも幸いしたと思います。


式内 小丹神社(おにのじんじゃ)

御祭神

  埴夜須毘賣命

  須佐之男命

御祭神

  十月十日

御鎮座の由来並びに沿革

社伝に「景行天皇の御代に勘定す」とありご鎮座の悠遠なることが窺はれる。

延喜式内社 今を遡る一千五十余年前醍醐天皇の御代、延喜の制神明式に「伊勢國安濃郡十坐…小丹神社と登載されてあり、千古の歴史を有つ古社であります。

往古は安濃郡小丹郷に御鎮座であったが、「明応七年(480年前)地震・高波の為に神社と郷民は小丹塩屋に遷移す」移て数日の間に小丹郷と社地は陥没して海と化してしまった。其の後「桂庵三年(320余年前)大洪水あり神社を上浜西の山遷座す」と即ち現在の鎮座地であります。

氏子並びに崇敬者

上浜町、江戸橋町、栄町四丁目、旧余慶町一円、栄町一丁目、旧茶屋町一円、桜橋二丁目、仝三丁目、南北旧松崎町一円、大谷町●●の産土神として鎮守神としてその崇敬が極めて篤い。』

※ 境内掲示より


これって津波の記録が書かれているということですね。

興味がわいてきますね。

本殿覆屋脇に鶴宮(つるのみや)の小祠と参道階段脇に宮山稲荷神社(みややまいなりじんじゃ)が鎮座しています。


関連情報レポートリンク

【津市 神社一覧】