(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年09月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市大内 菅原天神


三重県伊賀市大内に鎮座する「菅原天神(すがわらてんじん)」です。

名阪国道の大内インターチェンジの少し南に鳥居の地図記号を見つけたのですが、アクセス経路が良く解りませんでした。

何回かトライしてやっとたどり着いたのですが、此の場所で合っているのか良く解りませんでした。

説明書きがあるのですが、文字が消えかかっていて判読が難しいのです。


馬場先

菅原神社の由来

場所は昔は阿山郡大内村で上之庄、下之庄に一つがあった。

明治四十一年に政府の合併による宮の維持するため、兼務であれば合併せよ、上野上之庄、下之庄は賛成しなかった。

当時大野木神社に合祀した。

明治四十三年その長い間宮はなく土地の分譲してもらった。

当時、近くに村田酒座があったが倒れ下之庄で聖地でであった土地に便所を畑に肥料としてやっていたが、上之庄、下之庄は良い事は続かなかった。

そこで青年時代の大内源太郎、藤森でん川、口伝次郎さんが聖地を守ろうと呼びかけたが●●下之庄は、金毘羅さんがあり、賛成しなかった。

そこで●●●地してあったのを山崎昭一さんが発起人となり、中森左勉●建ててもらい寄贈を●●猪田神社の大西祭主に拝んでもらい菅原大神を祭っているのです。

由緒は、

この神様は京都の鞍馬から受けてある。

その後、●●信長が攻めてきて、がたぜがこの宮は焼かれなかった。

天正伊賀の乱、…

― 未読 ―

代筆 山崎景敦 以上』

※ 境内掲示より


大変疲れました。

再度チャレンジします。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕