(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年01月30日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

津市美杉町奥津 延命地蔵菩薩 おんばさん 須郷の里


三重県津市美杉町奥津にある「延命地蔵菩薩(えんめいじぞうぼさつ) おんばさん 須郷の里(すごうのさと)」です。

谷口常夜燈(じょうやとう)に在った道標にあったのですが、延命地蔵菩薩(えんめいじぞうぼさつ)の通称が「おんばさん」ということのようです。

すっきりしました。

脇の畑のおばあさんと言葉を交わして良かったと思います。


おんばさん

延命地蔵菩薩(えんめいじぞうぼさつ)

今からおよそ三百年前当時の庄屋さんが子供達の流行病から救い守りたいとおまつりしたのが始まりと言われています。

社の前にはたくさんの「よだれかけ」が吊るされています。

これは病気になった子供の親が「おんばさん」にお参りして「よだれかけ」を一枚かりていき、我が子供にかけ、病気がなおれば新しい一枚を添えてお礼参りをするものです。

地蔵会

百万遍の教珠繰り(毎年八月二十三日 夜)

「山へ行け、川へ行け」

と大きな声で悪魔を追い出す。

こうして霊験あらたかな「おんばさん」は、今の世も深い信仰を集めうやまわれています。

須郷自治会』

※ 境内掲示より


お参りしてすぐに良いことがありました。