(話題、視点、論点)View halloo!!: 狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年06月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

津市須ヶ瀬町 落合川併神社


三重県津市須ケ瀬町に鎮座する「落合川併神社(おちあいかわいじんじゃ)」です。

この周辺は初めての訪問で土地勘も無く、国道ではなく田んぼの中の道路を疾走する車を見つけて後ろを附いてきました。

どうやら久居市の当時は須賀瀬町と記したようで、郵便局などは「須賀瀬町」となっています。

公園に社叢(しゃそう)のようなものがあるのでやってきました。

ネット情報によると


【延喜式神名帳】川併神社(かわいじんじゃ) 伊勢国 一志郡鎮座

祭神

正哉吾勝勝速日天忍穗耳命

天之穗日命

天津日子根命

活津日子根命

熊野久須毘命

多紀理毘賣命

多岐都毘売命

市杵島毘売命

(配祀)

建速須佐之男命

波迩夜須毘売命

(合祀)

大国主命

国常立命

国狹槌命

惶根命

瓊瓊杵命

伊邪那岐命

伊邪那美命

菅原道真

志那津彦命

志那津姫命

天水分命

国水分命

訶具土命

大山祇命

大物主命

大己貴命』

※ ネット情報より


「延喜式神名帳」という事ですが『雲津川の沿岸に鎭座したために水災等による移動はあつたであらうが、その式内社の川併神社(かわいじんじゃ)を受け継いでいるものと見るのが自然であろう。』とも記されているので、誤情報かもしれません。

そういう事は関係なく、清掃も行き届いて崇敬者の信仰の篤さが伝わってきます。

それで充分です。


関連情報レポートリンク

【津市 神社一覧】