(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年01月21日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市上阿波子延 葦神社


三重県伊賀市上阿波子延に鎮座する「葦神社(あしじんじゃ)」です。

「伊賀 神社参拝案内図」に掲載されている神社は殆ど参拝したのですが、新大仏寺(しんだいぶつじ)周辺のこの付近は土地不案内でなかなか目的の神社に辿り着けませんでした。

前回、新大仏寺(しんだいぶつじ)に来た時は積雪の後で更にアクセスが困難になっていたのでおとなしく引き上げたのですが、少しばかりの執念でやっとのことで参拝することになりました。

神主さんが草刈りをしておられました。


葦神社(あしじんじゃ)

延喜式内社にして孝霊天皇の御代(伊勢・伊賀)の国境に鎮座し給う後、幾多の編纂を経。

天慶三年今の地に祭祀し葦神社(あしじんじゃ)七王子淡護大明神(あしじんじゃ)と号せしを明治四年村社葦神社(あしじんじゃ)と改称し、明治末期に三十一社合祀し現在に至る。』

※ 伊賀 神社参拝案内図より


ネット情報によると『大国主命(おおくにぬしのみこと)事代主命(ことしろぬしのみこと)・市杵嶋姫命・田心姫神・湍津姫命・天日方奇日方命

[合祀] 大国主命(おおくにぬしのみこと) <金刀比羅神社>・市杵嶋姫命 <横尾神社・厳島神社>・天手力男命・少名毘古那命・布都御魂神・神功皇后 <瀛津魂神社>・日本武尊 <白鳥神社>・火産霊神 <秋葉神社・愛宕神社>・猿田毘古神 <椙雄神社・大田神社・白鬚神社>・健速須佐之男神 <津島神社>・伊邪那岐神 <少宮神社>・宇迦能御魂命 <稲荷神社・金生神社>・菅原道真 <菅原神社>・大山祇命 <山神社>・伊古那姫神 <葦山神社>・地主神 <万頭山神社>・帯中日子神(仲哀天皇)・品陀和気命(応神天皇)・神功皇后・大雀命(仁徳天皇)・高良玉垂命 <五社八幡神社>・大日霊貴尊 <御松神社>・奧津日子神・奧津日売神 <竈神社>・天穂日命 <愛宕神社>』

というのを見つけました。

周辺にはこれほど多くの集落があるようには思わないですが、かなりの数の神社が存在したようです。

この周辺の地形が私が当初、伊賀へ越して来るまで頭の中に思っていた地形です。

「山神(山の神)」さまが階段の上に祀られています。

拝殿裏や境内の片隅に大量に祀られていることが少なくなかったのですが、此処のように祀られている例はあまり記憶には在りません。

あと伊賀市阿波に鎮座する阿波神社(あわじんじゃ)に辿り着けないのですが、次の訪問ではなんとか辿り着きたく思います。

葦神社(あしじんじゃ)の別当寺として大字猿野の慶正寺(けいしょうじ)、上阿波の本願寺(ほんがんじ)で、後に慶正寺(けいしょうじ)は廃寺となった。』ということです。

土地勘が無いと少しばかり辛いのは仕方がないのかもしれません。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕