(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年12月29日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市高尾 市杵島神社


三重県伊賀市高尾に鎮座する「市杵島神社(いちきしまじんじゃ)」です。

メナードで有名な地なのですが、そのせいでなかなか辿り着けませんでした。

今日も道を一本間違えて桜峠への道のわだちを辿ってしまって、急坂の雪道で立ち往生する羽目になり、もう少しでどうしようもなくなるところでしたが、何とかUターン出来たので生きています。

スタッドレスでも急な坂道は歯が立ちません。


市杵島神社(いちきしまじんじゃ)

創立は明らかではないが高尾出合より開拓移住甲野一族が守護神として伊勢国大野より勧請した。

保存されている棟札によれば延宝元年(1673)甲野喜内と記している。

養父光速入地』

※ 伊賀 神社参拝案内図より


市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)が主祭神だと推定するのですが、『伊勢国大野』は調べてみましたが良く解りません。

『甲野一族』についても見当たりませんでした。

『高尾出合』は、ここに至る途中で通って来たのですが、車で移動するならともかく徒歩でここを開拓するために移動してくるのは容易いことではなかったと想像できます。

それにしても、水は清涼であるとおもうのですが、今の時期(二月初旬頃)には雪がふるとそうなに容易に消えるものではありません。

神社は南面に位置しているので雪はありませんが、対面の斜面は白く雪化粧しています。

人の力は凄いものであると感心してしまいます。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕