(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年11月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市高尾 天満神社


三重県伊賀市高尾に鎮座する「天満神社(てんまんじんじゃ)」です。

この神社は地図ではそんなにたどりつくのが難しくないように思っていたのですが、氏子の皆さんが寒い中に掃除をしていなかったら参拝できなかったのではないかと思います。

寒い中に神社への道路や境内を掃除しておられました。

正月前に大変な作業です。


天満神社(てんまんじんじゃ)

詳細は不明であるが元禄四年(1691)の棟札あり、承徳二年(1098)鈴又川の大洪水に依り神殿が流され神霊が木興まで流れ桶子神社(おけごじんじゃ)で祀られ、交流が盛んになった。

明治四十一年(1908)種生神社(たなおじんじゃ)に合祀されるも昭和三十一年(1956)元の地へ造営鎮座された。』

※ 伊賀参拝案内図より


此処から先は「尼ヶ岳(伊賀富士)」の登山口でかなり細い道になっていました。

再訪する可能性はあるのですが、冬に雪でも積もると大変な山越えになりそうです。

ネットの地図では、もう少し広くて安全な道だと思っていたのですが、こちらは新しく道路の工事をしていないようです。

境内には山神様と並んで興味深い石像があるのですが、私には詳細は解りません。

じっくりと類似のものが見つかるまで探さないといけないようです。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕