(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年09月22日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

名張市矢川 春日神社


三重県名張市矢川に鎮座する「春日神社(かすがじんじゃ)」です。

この神社の鎮座地は、凄く雰囲気が良いと感じました。

狛犬や石灯籠が苔むしていて私は大好きです。

名張市の西端部で直ぐに奈良県の榛原市になります。


春日神社(かすがじんじゃ)

祭神

天児屋根命(あめのこやねのみこと)

大物主命(おおものぬしのみこと)

大山祇神(おおやまつみのかみ)

※ 境内掲示より



県指定史跡

矢川春日神社(かすがじんじゃ)境内の石灯籠

この石燈篭は、宝珠が失われ代替品であるが、四角形燈籠の典型である。

竿の正面には右のような文字が読み取れる。

大願主 藤原康

 ― 中略 ―

正平八年は南朝の年号で千三百五十三年にあたり数少ない南朝年号にあたり数少ない南朝年号の例として金石文の上から貴重である。

名張市教育委員会

矢川春日神社(かすがじんじゃ)

※ 境内掲示より


名張川沿いで支流との合流点にあり、名張川を挟んで鹿高神社(かたかじんじゃ)が鎮座しています。

どちらも雰囲気の良い神社ですが、名張川の堤防に鳥居が立っています。

此処から上流は渓谷になっています。

地図でこの辺りを見ていると「百地三太夫屋敷(非公開)」が目について訪問しようとして行ったのですが、良く解らず名張市竜口に鎮座する龍口白山神社(りゅうぐちはくさんじんじゃ)に行きつきました。

後で調べると非公開という事ですのですが、所々に道標があるのは少々おかしいのではないかと思います。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕