(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年09月05日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市甲野 鳥坂神社


三重県伊賀市甲野に鎮座する「鳥坂神社(とりさかじんじゃ)」です。

伊賀の地は興味深い地形です。

私は山地で険しい地形だと思っていたのですが、意外と平坦な場所があります。

東は青山高原、南は尼ヶ岳(伊賀富士)や曽爾高原、北は滋賀県甲賀市との境の山地、東は奈良県宇陀市との境の山地に囲まれてここに降る雨は驚いたことに木津川を経由して大阪湾へ向かいます。

青山高原は伊勢湾へ流れる水との分水嶺になっています。


鳥坂神社(とりさかじんじゃ)

創建の年代は不詳であるが本村(甲野)の東鳥坂山の麓に神明・若宮・勝手の三座を祀る古社があったという。

祭神は、武内宿彌(たけしうちのすくね)大日霊貴命(おおひるめむちのみこと)愛鬘命(つけのりのみこと)彌都波能賣命(みずはのめのみこt)健速須佐之男命(たけはやすさのをのむこと)彌五郎(やごろう)大山祇神(おおやまづみのかみ)木花咲爺姫命(このはなさくやひめのみこと)速玉之男命(はやたまのをのみこと)大山咋神(おおやまくひのかみ)、甲野区民の氏神、式内鳥坂神社(とりさかじんじゃ)として崇敬されている。』

※ 地区内名所案内より



鳥坂神社(とりさかじんじゃ)

伊賀市甲野に在り、伊賀名所記山田郡鳥坂明神鳥坂里に坐し式内鳥坂神社(とりさかじんじゃ)掲額被献現存す。

明治四年七月村社に列せられる。』

※ 伊賀 神社参拝案内図より


鎮座している場所は如何にも神宿る場所に相応しい場所であるように思います。

周囲の景観も素晴らしい限りです。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕