(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年08月16日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

名張市赤目町星川 八幡神社


三重県名張市赤目町星川に鎮座する「八幡神社(はちまんじんじゃ)」です。

名張市の近鉄大阪線の南側に百合ヶ丘から赤目に来たの初めてで土地勘はありませんが、北側山麓が見えていますので位置取りは難しくありませんでした。

この神社へ参拝するのは少し難しかったのですが、位置取りが出来たので場所を特定することが出来ました。

なかなか良い場所に鎮座していると思いました。


八幡神社(はちまんじんじゃ)

天正九年(1581)天正伊賀の乱のちき、神鏡は岩上に飛び空中に上昇しはじめたので、社人は、白張の袖を包み案上に榊を立て中津枝に神鏡を吊し青白の幣を持ち机上に神饌を供え辞別の祝詞を奉読、鏡鎮祭を執行した。

かくて社頭消失のまま神籬(ひもろぎ)に祭祀していたが氏子の者は新たに慶長六年(1601)神殿を造営し、ここで祭祀するに至った、と言われる。

この神社の祭りは「饗祭(あえのまつり)」と言われ、その餅搗(もちつき)は民族的である。

赤目まちづくり委員会』

※ 境内掲示より


この神社の参道から境内に至る雰囲気は私の好みに一致します。

神社はこういう場所に鎮座して、境内は…、等と私が今までに数多く訪問した神社の中でも規模の違いはありますが、こういう神社が参拝しても気持ちの良さを感じます。

人里に近い山麓にあれば最良い点をというのは、少しばかり理想が過ぎるかもしれません。

集落奥に鎮座して氏子を見守る絶好の位置であることは間違いなさそうです。


関連情報レポートリンク

【伊賀 神社参拝案内 一覧】〔名張市〕・〔伊賀市〕