(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年12月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

伊賀市比自岐 道標と忠魂碑


伊賀市比自岐に鎮座する「比自岐神社(ひじきじんじゃ)」の鳥居前に「道標と忠魂碑」があります。

「道標」には「右 いせみち」「左 うへの道」「東 奥山あたご●」と「寄進者」が四面に彫り込まれています。

このサイズの道標はそんなに古いものではないことが多いのですが、大阪府の吹田市のように道標を調査して説明書きがあると大変うれしいのですが、ここまで調査の行き届いているところはあまりないようです。

木津川からの傾斜は平地に近いので往古にも大勢の人が居住していたのでしょう。

「忠魂碑」については、様々な土地に建立されていますし、神社によっては戦死者を祀り名を彫り込んだものもありますので、平和の誓いの象徴であると思います。

時の政権が集団的自衛権を行使するようにと憲法解釈を変更しようと画策しているようですが、「国民有権者に聞いてみたらどうだろうか」と思います。

実際に世界の各地には、数十年も継続する国内の内戦や隣国との争いで平和を知らずに育つ子供たちも少なくない事を忘れてはならないと思います。

じっくりと考えてみると些細な下らないことを人名を掛けてまで争うようなことは無いと思います。

人間は愚かなのですね。