(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年11月02日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

名張市東町 両社八幡宮


三重県名張市東町に鎮座する「両社八幡宮(りょうしゃはちまんぐう)」です。

名張駅方面へ行く度に前を通りかかっていたのですが、駐車余地が無く訪問するチャンスを覗っていたのですが、バスで来て蔵持から散歩したので参拝することが出来ました。

土筆も出ているこの時期に久しぶりに自らの足であちらこちらを散策するのは、良い気分でした。


御祭神

若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)祭神

仁徳天皇(にんとくてんのう)

磐之媛皇后(いわのひめこうごう)

藤堂高虎公命

両社八幡宮(りょうしゃはちまんぐう)由来

惣社

正一位住吉宮(すみよしぐう)境内に於いて霊場を設け、一宇の御神殿御造営し、去る文久二威年六月五日勧請斉め奉る所也

壱座

若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)と申し奉るは、●くも勢州一志郡川上村に斉め鎮座す八幡神霊を勧請座す。

其霊験新たなる事諸人知る所也。

壱座

御元祖高虎君 御神像勧請し奉り鎮り在座す。

故に両社八幡宮(りょうしゃはちまんぐう)と称す。

御神徳の明らけき事廣大にして、其霊験諸人知る所。

別して御高祖 御神霊は有情非常に至るまで、春両の草木を恵むがごとくに、仁徳を此の当国に施し給う御神霊なれば、士農工商貴賤のわかちなく、●く此の恩恵を蒙らずと言う事なし。』


カタカナはひらがなに変更しています。●は不明です。


『明治四十一年懸社宇流冨志禰神社合祀の處

有志相諮り昭和二十三年十二月十日此地に再建、勧鎮し奉る

昭和六十一年七月十三日本殿御造営並に拝殿等新築し奉る

月例祭

一日・十五日』

カタカナはひらがなに変更しています。


なんとも言えませんが、常に合祀や分祀等の文章が出てきますが、元の地に戻る神社が多いのは、結局は官が決めても民には勝てないという証左でしょうか。